浮気調査で離婚を有利に


探偵の浮気調査の料金相場は、どんな調査をどのぐらいの期間行うかによって異なります。例えば、サラリーマンの夫の浮気調査をする場合でも、確実に浮気をすると分かっている曜日が分かっていれば、仕事を終えた調査ターゲットの動向を追跡すれば、数時間の調査でスピーディに浮気の証拠をつかむことができます。しかし、いつどこで浮気するか全く分からない状況では、調査時間が長くなってしまうため、かかる費用も高くなってしまいます。

探偵事務所の浮気調査にかかる費用の90%は人件費と言われています。つまり、張り込みや備考を行う調査員の人件費。調査員を何人つけるかは浮気調査を依頼する私たちが決めるわけではなく、プロである探偵事務所が適切な人数をつけるわけですが、探偵事務所を選ぶ際には、何人の調査員を派遣してくれるのかもチェックするようにしましょう。

毎日6時間ターゲットを張り込んで尾行し、浮気の証拠を押さえるためにかかる人件費や撮影機材、車両費などにかかる費用。ここで気を付けたいのは、張り込みや尾行をするだけで費用がかかるため、調査期間内に浮気をしてもしなくても、費用が掛かってしまうという点です。確実に浮気の証拠を押さえるためには、相手に気づかれないように自分なりのリサーチをすることも必要かもしれません。絶対にここで浮気をするという曜日や日時が分かるだけでも、浮気調査の成功率が大幅にアップします。短期間で完了すれば劇的に安くなる可能性もあります。

今すぐお金が欲しい/滞納を避けたい 母子家庭で借金を少なくしたい 家やマンションを高く売りたい


このページの先頭へ